ENGLISH

 

 

 

デスクトップ画面共有使い方

ドキュメントのプレゼンや、繊細高画質な表現伝達に最適

ビデオミーティングするなら、使ってみてほしい、この便利さ。
あなたのPCのデスクトップが、今、遠隔プロジェクターになる。

デスクトップ画面共有をスタートしよう

デスクトップ画面共有は、実行中のビデオミーティングから開始できます (ビデオミーティングのはじめ方は、こちらをご覧下さい)。 コンファレンス画面の「画面共有」タブをクリック。 すると、パネル上部に「○○さんの画面(起動中...)」が点滅し、画面共有のためにJavaが起動(約30秒程かかります)。 自分のPCのデスクトップ画面を、参加者全員に配信して表示させることが出来ます。

ドキュメントを開いてプレゼンしよう

プレゼンしたいファイルをデスクトップ上で開けば、参加者全員にそのファイルが表示されます。 画面共有が開始されても、ビデオミーティングは、継続していますので、開いたドキュメントを指し示しながら、音声でプレゼンできます。 なお、画面共有でプレゼンできる人は、コンファレンスの参加者の内、おひとりとなります。 誰かおひとりが画面共有を行っている際には、他の参加者の画面共有タブは、グレーアウトした状態となります。 その方が画面共有を終了した後、他の方が画面共有を行えるようになります。

高画質&画面拡大で 繊細なニュアンスを伝えよう

細かな文字の資料を表示したい時、繊細なイメージを伝えたい時などでは、プレゼンされる方は、高解像度送信を指定できます。 他の視聴者側で、画面拡大モードにすれば、高解像度で鮮明なイメージで配信されます。 文字サイズ8pt以上の文章も、鮮明に表示することが出来ます。

もっともっと色んなことができますよ。詳しくは、マニュアルをご覧下さい。

 

このPCで今すぐWeb会議出来るかチェック。WebカメラとヘッドセットをPCに接続して確認できます。

 

無期限&コストゼロで使える無料サービス版SaasBoard Freeコースは、こちらからスタート。

 

お問合せ先
受付 平日 09:00 - 18:00

ニューロネット株式会社
〒194-0045 東京都町田市南成瀬5-1-6 台益ナルセビル 2F

電気通信事業者
総務省 関東総合通信局
届出番号 A-22-11274

 

マーケティング・ブログ
サポート・ブログ
Web会議ブログ
時間貸しWeb会議室
Webウェディング
Web寄せ書き